【JOY! 日記】土曜日はミノの日 『地方のオモシロ話:室蘭のやきとりの謎』

こんにちは。 JOY! のミノです。

今日は、北の大地の北海道のネタです。
皆さん、北海道に行ったことがありますか?
北海道はでっかいので4年間生活していた僕ですが、まだまだ未知の大地です。

室蘭という地をご存知でしょうか?

ここです! 室蘭!

室蘭は摩訶不思議アドベンチャー“北海道”の中でも意味不明なアレが存在します!

それは、、、、

街にやきとり屋が多い!! 

繁華街には赤提灯にやきとりの文字だらけ。

やきとり屋の隣がやきとり屋、その隣と向かいもやきとり屋だ! これは異常だ!笑

そして、一番の謎。

材料が。。。。。

焼き鳥じゃねぇ!!!

材料が豚とねぎ、洋カラシなんだようーーーー。

これじゃ、焼き豚だろうがー。

いや、やっぱり、逸話があるんだそうで。

明治42年(日露戦争が終戦した4年後)、室蘭や登別は鉱山の街でした。

室蘭は鉄鉱業のまちとして繁栄してきたようで、そこに働く労働者の胃袋を満たしてきた代表的な食べ物、それが“やきとり”だったのだそうです。

食糧事情の悪かった時代から、豚肉の動物性タンパク質と玉ねぎ、洋カラシの絶妙な組み合わせが、労働者のエネルギー源と活力源でもあったとのこと。

また、「安い、早い、うまい」の三拍子を兼ね備えた身近な食べ物として、今日まで続いている地域のB級グルメなんですって。

知ってた?

でも、やきとりも、「早いし、うまいし、安い」んじゃないのかなぁ。

でも、ほんとに美味いんで、室蘭行ったら、絶対食べなきゃダメですよ!

札幌の新千歳空港にも、「やきとり弁当」が売ってるかも!?

やきとり弁当

室蘭のやきとり(タレ)


関連する投稿:

  1. 【JOY!日記】金曜日はゼニ萩の日

  2. 7月16日(土) 海の家貸し切り『JOY!BEACH PARTY’11』in 江ノ島

  3. 【JOY!日記】金曜日はゼニ萩の日

  4. 【JOY!日記】火曜日はマトウの日

  5. 水着DANCER’s参加♪ 〜海の家貸し切り JOY! BEACH PARTY〜


Comments Closed