【JOY!日記】間藤の日

狂のテーマは

「不覚にも笑ってしまう芸人」 ≒ 「打率一割芸人」

世界のナベアツが多用していた「オモロー!!」は実は相方の山下が生み出したってのはご存じでしょうか?

数年前の深夜の新春特番の大喜利コーナーで「福笑い」の新しい名前を考えなさい(外国ではなんと呼ばれている?)というテーマで「OMORO オウ・モウ・ロウ」って答えを出して不覚にも今田・東野さんが笑ってしまいました。

不覚にも笑ってしまったので、笑ってしまったいいわけを「びっくりしたからや!びっくりして笑ってしまったんや!」って言っていました。

認めていなかったものを認めるのは実はパワーがいるんすよね。

笑いの種類にもいろいろありますが、この「不覚にも系」は結構なパワーを持っています。

というわけで「打率一割芸人」を見続けるってのも一つのテレビ見方です。


関連する投稿はありません


facebookでコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Spam Protection by WP-SpamFree