【JOY!日記】金曜日はゼニ萩の日

ぜにはぎ@福島です。

 

 

突然ですが、

 

私、実家が福島なんです。

一躍、世界中で有名な街になったのですが、

原因が原因なだけに、気持ちは複雑です。

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなこんなですが、

 

ビールがおいしい季節。

 

飲むたびに、いつも私は思うんです。

 

 

お酒にかかる税金の額を(お気づきの通り、強引なこじつけです。

 

お酒に係る税金で、消費者が負担する税金は、酒税と消費税の2つ。

 

それぞれ、酒税法と消費税法にて定められています。

 

 

そもそも、何故、お酒に税金がかかるのかっていうお話は、「酒税法 立法趣旨」あたりでググってみてください。

 

そして、お酒にかかる酒税の一覧は以下の通りです。

 

 

【酒税】

1リットルあたり

発泡性酒類 ビール【基本税率】 20度未満 220円

発泡酒(麦芽比率25~50%) 10度未満 178円

発泡酒(麦芽比率25%未満) 10度未満 134円

その他の発泡性酒類 10度未満 80円

 

 

 

やっぱり、ビール・発泡酒・第3のビールと税金額が結構変わるんですねー。

 

醸造酒類 清酒 22度未満  120円

果実酒 ― 80円

その他の醸造酒【基本税率】 20度未満 140円

蒸留酒類 焼酎【基本税率】 20度 200円

ウィスキー/ブランデー/スピリッツ 37度 370円

混成酒類 リキュール/甘味果実酒 12度 120円

合成清酒 ― 100円

みりん ― 20円

粉末酒 ― 390円

雑酒【基本税率】 20度 220円

 

 

 

粉末酒とか、ウイスキーってほとんど税金ですね。これは。。。

 

 

 

 

【消費税】

 

みんなご存知の5%

 

 

 

【結論】

最も酒税を多く負担し、お酒を飲むなら、粉末酒。

350mlあたり、約137円の税金がかかります。

ちなみに、粉末酒ってよくわからないんで、調べてみました。

http://www.sato-foods.co.jp/product/liquor.html

※佐藤工業株式会社さまHPより抜粋

えっと、こういうのがあるのを知らないのって僕だけですか。。。

 

 

まぁ、粉末酒では馴染みが薄いと思うので、ウイスキーで換算すると、

350mlあたり、約130円です。

 

一方、最も税金を少なくお酒を飲むなら、みりん。

は飲まないと思うので、果実酒か、その他の発泡性酒類 10度未満 になりますね。

350mlあたり、約28円の税金がかかります。

 

 

1年間毎日、缶ビールの500mlを1本飲んでいる人は、

 

年間約42,700円の税金(酒税と消費税)を負担している、ということになりますね。おそらく。

 

これを知ると、いつも飲むお酒が
より感慨深い深いものになると思います。

細かい税金のことも忘れて、お酒を楽しむならこちら↓
http://www.playjoy21.com/joyyokoku/beachparty/

 

 

ガールズHIPHOP DANCEチームいいですね。

 

 

私、ウメちゃん推しです。

 

 

※一応、情報の確認はしておりますが、

 

万一何らかの損害が発生した場合であっても、当方並びにJOY!は責任を負いかねます。ご了承ください。

 


関連する投稿:

  1. 7月16日(土) 海の家貸し切り『JOY!BEACH PARTY’11』in 江ノ島

  2. 【JOY!日記】金曜日はゼニ萩の日

  3. 【JOY!日記】火曜日はマトウの日

  4. 水着DANCER’s参加♪ 〜海の家貸し切り JOY! BEACH PARTY〜


Comments Closed